旅行をするならポイントは三重取りが基本

ブログ

あなたはどれくらいの割合で旅行に行きますか?

自分の場合、今年6月に東京に越して来るまでは

福島県に住んでいたのですが、

セミナーなどがあるたびに東京によく出かけていました。

東京までは意外に近くて、郡山からだと新幹線で1時間半しかかからない。

交通費を考えなかったら、普通に通勤圏?と思えるほどの距離。

また去年は東北6県を1週間かけて車で巡りました。

今年東京に引っ越すことは決めていたので、

福島在住の思い出として、東北6県を全て回ろうと思い旅してきたのです。

一人旅だったので、ずっと運転したから結構きつかったけど

本州最北端の大間崎に行って大トロも食べられたし、

秋田ではきりたんぽ鍋、宮城では牛タンなど、美味しいもの三昧。

それに加えて毎日温泉三昧。

温泉好きとしてはたまらない1週間でした。

また何といっても“晴れ男”なので、ほとんど青空。

11月中旬だったけど青森の初雪に遭遇したりしたものの、

肝心なポイントでは常に晴天に恵まれてホントに有意義な旅になりました。。。(^ ^)

大間、本州最北端の地の碑の前で

さて旅行といえばホテル。

泊まるところも重要ですね。

自分は宿泊先を決めるのは全てインターネットで予約しています。

だって早いし、何と言ってもお得。

皆さんはお得に宿泊しているでしょうか?

安い宿を探しているだけではお得にならない

今回の東北の旅では、

必ず行った県で温泉に入ることを決めていたのだが、

毎日ひとりで温泉宿に泊まるのは寂しいし、

少食の自分としては、たいそうな御膳を

毎日食べるなんてちょっとヘビーと思ったので、

宿や食事にはあまりこだわらず、

温泉も日帰り入浴ができればOKということで予定を組みました。

期間中巡った温泉は以下の通り

山形:蔵王温泉
秋田:秋の宮温泉(湯沢)、大館ぽかぽか温泉ホテル
青森:下風呂温泉(下北半島)
岩手:大船渡温泉
宮城:鎌先温泉(白石)⇨時間オーバーで入れず、やすらぎの湯 ゆっぽ(スーパー銭湯)へ

それにしても毎日温泉に入れるなんて、本当に最高!

贅沢だなぁと思いながらパワーをチャージした1週間でした。

ホテル、宿は全てネット予約!ポイントは最大三重取り

宿泊先は出発の5日ほど前にネットで検索。

宿泊予約サイトとクーポンサイトを巡って、

最大でポイント三重取りにして予約を取っていきました。

方法は簡単。

まず旅館やホテルの料金を比較できるTrivagoで宿を探します。

泊まる日と人数、都市名を入れると

ずら〜っとホテルが表示されるので料金の比較を見てみます。

気になったホテルをクリックするとさらに細かく料金の比較を見ることができます。

で、一番安いところで予約するのはもちろんなのですが、

その前にひと手間かけます。

旅行予約サイトに行く前に、ポイントサイトを経由します。

例えばポイントタウンというポイントサイトにアクセスします。

その中で、旅行関係のサイトを表示させ、

さらにその中でもポイント還元率の高い旅行サイトを選ぶのです。

登録されている旅行サイトの一部でもこのようにたくさんあります。

上記には表示されていないのですが、一番高い還元率はBooking.comの4%。

なのでポイントタウンを経由してBookig.comで予約を入れます。

たかが4%ですが、毎日のスーパーの買い物で得られるポイントなんて

1%程度が普通です。コンビニのポイントだと0.5%とかもありますね。

ですから4%の還元率なんてかなりいいと思います。

例えば家族旅行などで10万円かかったとしたら

その4%は4,000円になります。

もらえるものはもらった方がいいと思いませんか?

ポイントサイトについてよくわからない人はまずこちらを!

ポイント三重取りにするには

そして支払いは必ずクレジットカードにしましょう。

日々の買い物を現金で支払いしていると限りなく損をしています。

いまだに現金払いが多い人は早くそのことに気付いてください。

(現金払いがいかに損しているかの話は長くなるのでまた別の機会にします)

ちなみに先ほど紹介したBooking.comはポイント制でないのですが、

楽天トラベルやYahoo!トラベル、じゃらんなどは各々のポイントも同時に溜まるので

今回のホテルを予約する際、

ポイントタウン、楽天トラベル、クレジットカードと3つのポイントを

1回の予約で貯めることができます。

さらに楽天などはセールをやっている時や楽天のチームが勝った日などは

ポイントがプラス何倍かされるので、ポイントアップのエントリーなどを忘れずに。

こうやっていけばポイントはザクザク貯まります。

私は今年2回カンボジアに行きましたが、どちらもマイルを使っていきました。

ポイントサイトやクレジットカードのポイントをマイルに交換したからです。

得をしたかったら手間をかける

お金が余るほどある人はこのページを見ていないと思いますが、

少しでも得をしたいと思ったり、安く旅行がしたいなら

インターネットの検索を使って手間をかけましょう。

ですので旅行サイトやポイントサイトも複数登録しておくことをお勧めします。

今回はポイントタウンというポイントサイトの例をあげましたが、

ポイントの還元率は各ポイントサイトでかなり違います。

一つに決めてそのサイトのポイントを貯め続ける方法もありますが、

複数のサイトに登録して、より還元率の高いサイトを探すのもありです。

またクレジットカードを持っていないのなら、

ポイントサイト経由でクレジットカードを作ると

数万円単位でポイントがもらえる場合が普通にあります。

(特にキャンペーンをやっている時の楽天カードは狙い目)

持っていない人は年会費無料のカードから作ってみてはいかがでしょうか?

ポイントサイトについてよくわからない人はまずこちらから見てくださいね。

ポイントサイトを使った副業
パソコンがあれば思い立ったときにすぐに始められるのがポイントサイトを使った副業です。 なんといっても資金0から始められるので、お金に困っているあなた!にぴったりです。 汗水たらして働くだけがお金を稼ぐ方法ではない 空調の効いた静か...

本当にめんどくさがりの人にはこれ

面倒なのは嫌!

もっと簡単に安くしたいという方は

このBooking.comのアドレスから予約をしてください。

1回しかもらえませんが、ここから予約するだけで2,000円もらえます。

Booking.comで予約して2,000円ゲット!

で、あなたもBooking.comの会員になって、お知り合いを誘ってください。

すると最大10人まで予約・滞在するごとに2,000円がもらえます。

細かい話はあとでいいというなら、とにかく今回1度は

上記のピンクのボタンから予約して旅行を楽しんでくださいね。

無条件で2,000円ゲットです。

タイトルとURLをコピーしました