収入源はひとつじゃダメだよ

ブログ

会社員で安心できる時代は終わっています

会社員でいるということは収入源は1つしかない人がほとんどですよね?

3年前までの私はそうでした。

でも、そのひとつがダメになることを考えたことありますか?

ないですよね。

勤めている会社が大きければ大きいほど、

有名であればあるほど…。

いや、半分以上の人は俗にいう中小企業で働いていると思うけれど、
会社はずっと続くものではないんですよ。

毎年どれくらいの会社が無くなっているかご存知ですか?
去年(平成29年度)の全国企業倒産件数は8,405件もあります。
平均で毎月約700社、
単純計算で約23~4社が毎日倒産していることになります。
あなたが勤めている会社も絶対安心とは言えないのです。

会社が倒産しなくても、リストラだったり、不慮の事故で働けなくなったり、
会社員にはとにかく様々なリスクが有ることを知りましょう。
のんきな人が多すぎます。

お金は運用しないと増えない

投資をされていない方も日本人には多いですね。
稼いだお金は運用しないと増えません。
貯金しても増えないことくらいはわかっているでしょう?
だったら貯金以外で増やすことを考えないとこの先ホントに大変なことになります。

もちろん私も3年前まではそうでした。運用する資金もありませんでした…。

それより投資のことなんて考えたこともなかったです。

投資というのはある一部の金持ちの人達のみが出来る特別なものだと思っていました。
でもお金持ちというのは常に稼いだお金をどのように増やすかを考えています。
だから益々増えるんです。
増やし方を知っているんです。
お金がまたお金を生むのです。

じゃあ何から始めたらいいの?

投資をするには資金がいります。
それも余剰資金です。
カツカツで生活しているようでは投資に回す資金があるはずないですよね。
まずは副業でもいいので毎月、本業以外で稼ぐ手段を得ることが必要です。
幸い多くの企業が副業を認めはじめています。
あるデータによると2025年には労働者の約4割が副業を持つとされています。

私が思う『働き方改革法案』は、会社はあなたを守ってくれませんよ。
退職金を払えるかどうかもわからないし。
資格をとるなり、副業するなり、
将来のことは自分で考えてくださいね、って感じにしか聞こえない。
とにかく本業1本ではヤバイ時代が迫ってきているのは間違いないのです。

資格がなくても、資金がなくても始められる副業はいくらでもあります。
このブログでもおいおい紹介していきますので、
別の収入源のことを真剣に考えてみてください。

ちなみに3年前までの私がそうでしたが、
楽しいから、やりがいがあるからと言う理由だけで長時間労働をするのはやめましょう。
給料が安いからと言って残業を増やしたり、休日出勤をするのは間違いです。
(最近の企業はやらせてもくれなくなっているみたいですが…。)

適正な勤務時間で働かないと副業なんて無理ですよ。
身体が持ちません。
第一身体を壊してしまっては元も子もないんです。
だからもし未だにそんなブラックな企業で働いているなら違う仕事を探すべき、と私は思います。

まずは副業で毎月2~3万円稼ぐことから始めてみましょう!

これからの時代は会社に頼るのではなく、
自分の身は自分で守ることが大切です。

タイトルとURLをコピーしました